※ギャンブルで借金男との結婚、その末路がこちら…

今でいう合コンで知り合い、4年間の交際を経てゴールインした私達。社内恋愛でした。夫は当時人気のあったタレントによく似ていて、職場の友人達にも羨ましがられ鼻高々だったことを思い出します。

今となっては笑えますね。すんごい貧乏くじを引いたのに!(まさにその後貧乏まっしぐら。(笑))その時の私に言いたい!!「オイオイ!!本当にそいつと結婚する気かい!!??いいのかい!!??とんでもない人生がはじまるよ!!地獄をみるよ!!」ってね!(笑)数年後にギャンブルで借金まみれの男に成り下がるとは誰が予想できたでしょう。この爽やかイケメン君が。。よくぞ騙されました。トホホ。。。

どこに行ってるんだろう。。

夫は結婚式をあげた翌日、いきなり不審な行動を取り始めます。その日、遠方から式に出向いてくださった夫の親族を空港まで送って行きました。無事に見送り、その後の予定では二人で横浜に一泊し、美味しい中華を食べて買い物をして、、、と新婚の私はワクワクしながら予約していたホテルにチェックイン。しかし、夫は部屋に荷物を置くなり一息つく間もなく「ちょっと一回りしてくるからゆっくりしてて!すぐ戻るから!」と言い残しさっさと出て行ってしまいました。

私はさほど気にも留めず、着替えてお茶をしながら途中で買った雑誌を読んでのんびり帰りをまっていたように思います。ところが1時間たっても2時間たっても一向に戻ってきません。最初はイライラしてホテルの周りを捜し歩きましたが見つからず、さすがに5時間経過して夜の10時を迎える頃には何かの事件に巻き込まれたのではと、心配でいてもたってもいられなくなりました。まだ携帯電話を個人が持たないない時代です。

そしたらひょっこり帰ってきて謝るでもなく何事もなかったかのように「腹減ったー、、」などとのたまいます。私はホッとした途端に怒りがこみ上げ、何をしていたのかと問い詰めましたが、道に迷ったなどとはぐらかされた覚えがあります。後になって、あの時は間違いなくパチンコに行っていたのだなと確信しました。その後何度も同じ手口を使われましたから。とりあえず何とかかんとかごまかして行って(パチンコ)しまえばこっちのもの、後は野となれ山となれ。。なのでしょう。

しかし思うにこうやってしょっちゅう嘘ついて良心の呵責というものはないんですかね?まあ、ギャンブルで借金するような男は嘘なんて屁でもないですか。嘘ついてギリギリまで隠し通すしかないんですからね。嘘が身に付いてる。

ついに白状したか

共働きだった私達は週末に家事をまとめてやっていました。夫は掃除担当でしたが、その腕前?はプロ級といってもいいほど完璧なものでした。口癖でしょっちゅう『なめられるほど綺麗にした』と言っていましたが本当に感動もの!手際もよくてあっという間にピッカピカ!手伝おうとすると「やらなくていいから!逆に邪魔だから!」と。正直、掃除が大嫌いな私はまさにラッキー!です。なんていい人見つけたんだろう!ホント幸せだー!!

しかし、、、掃除が済むとさっさと身支度をし、「ちょっと仕事に必要な本を探してくる」とか「○○を切らしたので買ってくる」と出かけてしまい、数時間から下手すると夕飯の時間になっても帰ってこないということが続きました。最初のころは「あちこち探しても見つからなかった」とか「○○さんに偶然あって飲んできた」などど言い訳し私も不審に思いながらも信じていましたが、ある日帰ってくるなり「申し訳ありません!!今月の小遣い全部使ってしまいました!!」と頭を下げるのです。

ギャンブルで借金男と結婚してしまった

この時初めて夫がギャンブラーだと知りました。しかも既に依存症でしたね。この時点ではまだギャンブルで借金するところまではいっていなかったと思いますが、驚きました。だって4年も付き合っていたんです。二人で色々なところにも出かけましたししょっちゅう自宅(実家)にも来ていました。何より会話の中で趣味やら日々の出来事をあれこれ語っていたはずなのに、そんなことおくびにも出しませんでした。

おまけに言えば現在ほぼアルコール依存症でもあるのですが、付き合っている頃、ご飯に行っても一滴たりともお酒を飲むことはありませんでした。我慢してるようにも見えませんでした。ちなみに結婚後は一日たりとも休肝日はありませんでしたが。。ひどい時には家にお酒がの買い置きがなく「化粧水でいいから飲みたいと」と言われ思い切り引きました。。結婚していきなりどちらも解禁どころかやり放題。。ホントなめてやがる。。(笑)

今思えば、一生懸命掃除をしたのも、陰でパチンコにお金をつぎ込む後ろめたさからなのかなと思いますね。本人なりの贖罪のつもりだったのでしょうか?

そして雑巾がけをしながら「さあ、これが済んだら今日は少し遠出して○○にいくか!今日こそ勝つ!」なんてワクワクしていたんでしょうか?

馬鹿垂れが!!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です