※ギャンブルで借金。ついに自己破産か?

ギャンブルで借金して自己破産はできるのか?

いつの頃だったか、テレビか雑誌か記憶は定かでないのですが、「借金するだけして、やりたい事やって最後に自己破産すりゃいいんだよ」というような事を語る若者がいました。何とも小賢しいというかズル賢いというか。。その時、こんな簡単に借金を免除してもらえる制度があるんだ!?やりたい放題じゃん!?と嫌な気分になった覚えがあります。
でも、まさか、、、
自分が旦那のギャンブルで借金で真剣に自己破産を考える当事者になろううとは、、旦那は一流企業の社員だというのに。。。

いくら借りてるのかわからないほどギャンブルで借金

バイクの座席シートの下から新たに消費者金融のカードがみつかり、出社前の慌ただしい時だったにも関わらず、玄関先で口論になりました。
周りの住宅事情や時間帯も鑑みず問い詰めました。お隣さんは気づいたかもしれません。
なんでだ!?どうしてまた借りた?いつからだ!?いったいいくら借りているのか?半狂乱で食ってかかった覚えがあります。しかし、返ってきた答えに絶望的な気持ちになりました。
本人も相当動揺していて取り乱しながらすまなかった、悪かったを繰り返します。そして肝心の金額については、「わからない、相当な額だと思うが把握できてない」と言うのです。

それを聞いた時の感情はなんと表現していいのかわかりません。これは夢ではないか?と思いました。夢であってほしい。と。

とりあえずお互い仕事に向かいましたが、気持ちを切り替えられずに、頭の中は旦那の借金の事でいっぱい。裏切られた悔しさ、悲しさで泣きながら立ち上げ作業をしていました。そして、それにも勝る恐怖。またギャンブルで借金?いったいいくら借りているのだろう。もう無理だ。耐えられない。今度こそ離婚だ。

ギャンブルで借金旦那と離婚するしかない!

仕事が引けると妹のところに直行しました。辛くて辛くて、、とりあえず話を聞いてくれる人が欲しかったのです。
妹もこれまでの経緯はある程度知っていましたが、金額は本人もわからないらしいと言うとあっけに取られたようでした。、、。私は情けないやら悔しいやら悲しいやらで涙が止まりませんでした。とにもかくにも不安は『いったいいくら借りているのだろう』です。
1000万くらいあるんだろうか。もしかしてもっと?

妹と話していく中で、もう会社を辞めて借金を綺麗にして田舎に帰ってもらおう。きっとまた繰り返すし、そのうちヤケになって窃盗や横領など事件でも起こされたらそれこそ手遅れだ。子供達の将来も台無しになるし、周りの親族にも迷惑がかかる。その方向でいこうと徐々に気持ちも固まりました。

その後、帰宅後すぐさま旦那に電話をしました。おそらくそれまでの経緯から私がなんとかしてくれるのではと期待していたと思います。しかし私は覚悟を決めて言い放ちました。『借金を返すまで家に帰ってくるな!!』

無理なのはわかっています。
でも顔も見たくない!!お前も苦しめ!!私以上に苦しめよ!!
お金の1円も渡さず、勿論着替えもないままにどこでどう過ごしていたのか、旦那は本当に帰ってきませんでした。

ギャンブルで借金した場合、自己破産はできない?

私はこれからの子供たちとの生活を踏まえ、旦那が自己破産する場合について調べました。
自己破産するには最小限生活に必要な物以外、持っている財産を処分し、すっからかん状態でないとできません。
うちの場合、ローンの残る持ち家は旦那名義ですが、土地は私の父名義です。先祖代々受け継がれてきた大事な地所。処分するわけにはいきません。しかも上物だけ処分なんて現実的にありえません。
それに当時、旦那には内緒でそこそこの貯金もあり、これも財産とみなされる可能性もあります。私名義の貯金であるにせよ旦那の所得から少しは流れていると見られるはず(実際そうでしたが、、)これもなくなるとなればもう生きてゆく気力がありません。とても無理。

離婚して追い出しても、まだ相当額残っている家のローン。これからもまだまだ必要な教育費。退職金なんて借金を払ったらなくなるかもしれない。養育費を請求しても田舎に帰ってしまえばどうにでも逃げられる。 どうしたらいいのか?悩みながらも時間は容赦なく過ぎて行きます。旦那は生活費の分もさらに借金を重ねているのは間違いなく、それを思うと頭がおかしくなりそうでした。

そうこうして悩んでいるうちに法律をかじった事のある知人にに決定的な事を知らされました。
自己破産はギャンブルなどの借金では認められないかもって!しかも高給取りだから返すあてがあるではないですか!自己破産は無理です!!って!!!
チーーン。。。。

どうしたらいいだろう。。ずーっと悩んでふと思い立ちました。

旦那の実家です。親にお金がないのは重々承知していました。だから頼るのは無理。でもこれまで旦那に散々やらかされて生活に困窮している時、私は自分の実家から相当な援助してもらいました。いっぱい助けてもらい、心配もかけて本当に申し訳ないと思っているのに、旦那の父親といえば、私が現状を話しても「しょうのないやつだなぁ」というだけ。遠くで知らんぷりしていて、何かアクションを起こすでもない。まさに『対岸の火事』状態。。

『せめて旦那に電話の一本くらいしてくれてもいいじゃいですか!!親としてあんまりではないですか?私一人ならいいです。でも既に成長真っ盛りの孫もいるんです。少しは心配しろよ!お前の息子がやらかしてんだよ!!』心の声。。

旦那を追い出してから一か月ほどたったある日、駅に旦那を呼び出して、実家に帰って相談するようにと帰省費を渡しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です