※ギャンブルで借金を繰り返す夫、でも離婚しない3つの理由とは…

私のブログをご覧いただきありがとうございます。このブログを見つけてくださった方の中には、家族の誰かがギャンブルで借金をし、人知れず苦しんでおられる方もいるのではないでしょうか?。誰にも打ち明けることも出来ず、ただただその返済のために身を粉にして働いて働いてまた裏切られて悩んで。。

かく言う私も結婚生活のほとんどがギャンブルで借金を繰り返す夫との戦いの日々であり、それは今現在もつづいております。しかし私もその間それなりの成長し、知識も得、図太くなり、そして子供たちもそんな家族の中にありながらすくすくとまっすぐに成長してくれました。見事に夫を反面教師して!これが何よりの救いです!神様は我が家を見捨てずにいてくださったのです!

このブログでは、好青年に見えた夫が実ギャンブルで借金を繰り返す最低男であり、おまけにDV、アルコール依存症という三重苦の事実を結婚後知ることとなり、悪戦苦闘しながらもここまでたどり着いた軌跡を書き綴りたいと思います。司法書士に見放されて毎日のように督促状が届く怒涛の日々、サラ金業者に訴えられて裁判所から通知が届き、生きた心地のしない毎日。離婚の文字が常に頭の片隅にありました。

40代で私の頭は白髪で真っ白になり、胃薬と安定剤が手放せませんでした。債務整理に至るまで本当に本当に長い道のりでした。しかも債務整理でチャラになったと思いきや、、、またカードが作れるようになっちゃった。。まだまだ悩みはつきません。。夫は生育環境に問題があったのか?もしかしてADHDなのか?思い当たるふしが沢山あります。ブログで順を追って少しずつ書いていきたいと思います。

一流企業管理職にしてギャンブルで借金まみれ

私の夫 50歳

超多忙な某一流企業の管理職にありながら、休みの日には花壇の手入れと庭仕事、日曜大工も難なくこなし、料理の腕前も上々。ニコニコとご近所さんとの付き合いも如才なく、私の両親、兄弟のも親切、丁寧、低姿勢。見た目も爽やか風の元イケメン?(笑)

すみません、自慢話ではありません。現にこういう人間がいるんです。あくまで表向きですが。。

夫と出会い、付き合い始めると、そのマメさと優しさ、そして純朴さに感動すら覚えました。私に限らず周りの誰にでもとにかく尽くすんです。まさに「至れり尽くせり」を全ての場面で自然とやってのける。爽やかな笑顔で。しかも一流企業のサラリーマンです。

いざ結婚の運びとなった時、いい人に巡り合えたと運命に感謝しました。こんなに幸せでいいのかな?心からそう思いました。あの頃は。。

夫の表の顔しかわからなかった愚かな私。4年も付き合っていながら本質、本性を見抜けなかった。

しかもDV男だったなんて。。

夫は一流企業の管理職にして多重債務者であり、DV男です。結婚して20数年、その間に子供も授かりそれなりに楽しい日々もありましたが、それも今思えば危うさの中のつかの間の幸せだったのかな。

夫がギャンブルで借金し失った金額は3000万を超えます。失った金額とはサラ金に借りた以外に、勝手に解約した預貯金・保険、会社、親、親類からの借金全て含みます。

夫は何度も何度もこっそりとギャンブルで借金をし、手に負えなくなったところで土下座するの繰り返しでした。私はその度に打ちのめされ、絶望し、生きる気力もなくなりました。何度離婚を考えたことか。でも子供はどうなるのか。まだまだお金も手間もかかります。ローンの残る家はどうなるのか。わけあって家の土地は借地であるため売りに出すわけにもいかず途方に暮れるばかりでした。

とりあえず必死になって無い知恵を絞り、奔走し、ある時は親に頭を下げながらどうにかこうにか今に至っています。今思うと自分をアホやと思いますがその時はそうするしかなかった。まだ幼い子供のいるこの家庭を壊したくない。ギャンブルで借金して離婚された最低な男を父に持った哀れな子供たち。そして惨めな私。そんなの絶対に嫌だ。ただただその一心で。。

離婚はしません!負けてたまるか!!

今でこそテレビや広告などで『債務整理』のワードは目にしますが、当時の私はネットも使えず、対処の方法を知るすべもなくどん詰まりでした。友人に相談する気にもなれません。あまりにも惨めすぎて。。

次々にやらかされて自分の神経、精神状態もおかしくなり、いっそ死んでくれないかと思ったこともあります。

そんなこんなで今ですが、まだ離婚もせず戸籍上は夫婦でいます。。よくぞまぁ。。と思われるでしょうが。。

そこには私の諸々の打算もあります。なんてったって腐っても一流企業のサラリーマンです。ギャンブルで借金しつつもとりあえず会社にばれることなく死ぬほど働いておいでです。仕事はきちんとしてるんですね(笑)

子供も自立した今、ちょっと反撃せねばなりません!!最後の最後に『離婚』はとっておきます。

これは私と夫の今も続く戦いの記録。結婚生活のほとんどを夫の『ギャンブルで借金』に翻弄されてきました。でも私の人生もとっくに後半戦に入っています。これからの人生を夫に振り回されるのは御免です。愚かな過去と決別し、明るい未来を願いつつ書いてゆきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です